フリーゲーム制作サイト。

   トップ   インデックス   ゲーム   素材   漫画   過去の日記   メール   リンク

2016年3月27日(日)
4コマ11話目

寝言に定評のある勇者さま(7歳)



魔女夜続編、相変わらずタイトルは決まらないままですが、
ストーリー打ち込みは半分くらいまでは終わりました。

このシリーズ、短編のつもりが不思議なくらいにセリフが多くなります。
前回もゲームの短さのわりには、妙にセリフが多かったですよね……。
なぜか多くなるんです。世界観の説明のせいかしら。


前回の魔女夜は、あきらかにストーリーの詰め込みすぎ感があったので、
今回はもうちょっと、ゆとりをもたせて、作ろうとは善処してます。

シリアス展開に緊迫感は無くなりますが、いえ、前回も
緊迫感があったかと聞かれると、うーん……ですが、
今回はのんびりした雰囲気なので、
シリアスというよりは、ほのぼのになりました。


しかし、話がちょっと間延びした感じがして、
途中で飽きられちゃうのでは……という悩みが。
日常まったりゲーム的な分類として考えれば、
良いとは思うのですけれどね。

雰囲気自体は、結構気に入るものに仕上がったので、
そのあたりの課題を、どうにかテコ入れ頑張りたいです。



------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!


2016年3月24日(木)
素材追加

みるくシリーズで使ってたやつですけれど、
普通のVX規格だし使い道あるかなぁと、ふと思いまして、
追加しておきました。

窓と、畳と、ちゃぶ台です。
ファンタジーゲームに使ったはずなのに和。



魔女と夜の呪い続編、いい加減に
タイトルを考えなきゃなぁと思っているのですが、
相も変わらずネーミングセンスが来ません。つらい。

魔女と〜シリーズでいくか、
あるいは、全く違う名前でいくか……。

本命:魔女と一欠の星
対抗:不死の魔女
大穴:魔女のお店やさん

今のところ、こんな感じです。

もっとカッコいい中二病全開なネーミングなんかが
あれば良いのですが、いくら頭を捻っても出てきませんでした。

カッコいい名前を思いつく皆さん、どうやったら、
思いつくようになるのですか。
ネーミング辞典とか買えばいいでしょうか……!

なんとなく、あのあたりのコーナー、気恥ずかしくって
足早に通り過ぎちゃうのですよね。



------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!

2016年3月20日(日)
4コマ10話目

そろそろ終わりに近づいてきたので
シリアスのターンです。
ちなみに、枕は全てエリックに投げつけたので、ありません。


本日のスクショ。
辞典機能、入れてみました。

アイテム合成機能があるRPGだったら
やっぱり辞典はロマンかなぁと思いまして。

アイテム辞典だけだと寂しいので、敵キャラ辞典も加えました。
せっかく自分で絵を描いているのですし、良い機会かもしれません。

やりこみRPGでは無いですし、あくまでオマケですけれどね。



------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!

2016年3月17日(木)
敵キャラ素材追加

本日の敵キャラ素材は、突然のお正月な雰囲気です。
部屋に飾るくらいダルマが好きなので、
ダルマを描いていたら、お正月な気分になってきたのです……。
おもち食べたいですね。



前回の日記でも書いていたとおり、
リリスのアトリエなスクショをペタリ。
アイテムのネーミングセンスの無さは通常通りです。

今回は魔女らしく、合成してアイテムを作ることができます。
今まで、こういうシステムのゲームは作ったことがなかったので、
作っていてワクワクしますね。楽しいです。

ゲームの導入部分が決定したことで、
OPも、今までの悩みっぷりは何だったのかと思うくらい、
ササッと完成しました。

この調子で、サクサク作っていきたいですね。
……確実に、プレイ時間は長くなりそうですけれど。

ま、まぁ、長くなっても、1時間くらいでしょうし、予定範囲内ですよね。


------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!

2016年3月13日(日)
4コマ9話目

エリックは相変わらず布団と枕に埋もれたままです。
出るタイミングを失っています。



魔女夜、ストーリーの導入部分が思いつかないなぁと
ずっとウネウネしていたのですが、やっと思いつきました!

村も、ADV風か普通にRPGか悩んでいたのですが、
ストーリーの導入部分が思いついたことで、
RPGのほうに決定しました!

中々ゲーム作成がはかどらなかった理由の全ては
ストーリー導入部分が未定だったせいなのですね……!
これが思いついた今の私は無敵のスーパーサイヤ人状態で
必殺エターナルフォースブリザード出せちゃいますよ!
テンション上げ上げです!ふふーん。


ただ、1つ悲しいことがあって、
前回の魔女夜ストーリーは薬草を取りに行くという
RPGにおける最初の村のおつかいイベントみたいな事に
なっていましたが、今回も似たような感じです。おつかいイベントです。

こんなはずじゃ無かったのですけれど……あれぇー……?
魔女夜はおつかいストーリーになる定めでもあるのでしょうか……。

この説明だけだと、とってもクソゲーな雰囲気がただよってしまうので、
もうちょっとネタバレすると、リリスのアトリエ……いや、パクリじゃなくて。


本日はまだ、ストーリー導入部分を思いついて
テンション上げ上げになっているだけの状態なので、
もう少し制作状況に進展があってから、ちゃんと書きます。
まだ変更になる可能性もありますからね。おつかいだし……。



それと、本日の魔女夜スクショに、
電燈があることにお気づきでしょうか。

マップ作りが壊滅的にセンス無しなので、
せめてもの雰囲気作りで、描いてみました。
ちょっと良い感じだと思いませんか?暗くて見えないとか言っちゃダメですよ。

せっかく描いたので、素材として配布しますね。

足踏みさせたら、ちゃんと明かりが動きます!
これは結構、使い勝手良いのではないでしょうか?



------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!


2016年3月10日(木)
素材追加

敵キャラ素材な魔女っ子さんと、
ウディタのマップチップ素材を追加です。

マップチップ素材だというのに、台所がありませんでしたからね。
マップとしてダメだ……と、ずっと思っていたので、ようやく描きました。
ついでに、教会用っぽいステンドグラスと女神像も描きました。

アンケでマップチップ素材要望があったので、
とりあえず追加で描いたは良いけれど、使い勝手悪すぎませんかね……?
大丈夫なんだろうか、と素材公開しながらもソワソワします。

ちなみに、あのウディタマップ素材、
昔ボツにしたゲーム用に作っていたものなのです。
ボツにした理由は、あれです。前回、日記に書いていた問題。
村人や町人分までキャラチップ作れなかったよ……という原因です。

実は、作りかけで放置しているゲームが、かなりの数なので、
今回も気を付けなければなぁと思っています。エターナルの呪いが……ひぃ。
ちゃんと、完成させなきゃですね!今のところは大丈夫ですよ。がんばります。


------------
拍手お返事です。

 3/9 .com.com様
  はじめまして!拍手コメントありがとうございます。
  勇者シリーズ、初期の作品までプレイしていただいて、ありがとうございます!
  ミミックも全て撃破……!かなり大変ではなかったでしょうか?
  楽しんでいただけて嬉しいです。
  こうして、コメントまでいただけるなんて、作者冥利に尽きます。
  フリゲ2015にエロ本探して三千里が投票されていた時には、すごく喜びました!
  かけがえのない1票で、いまだに嬉しい思い出です。
  もちろん、コメントのほうも拝見させていただきました。
  エロ本探して三千里は、私自身、作っていて楽しかった作品なので、
  いずれまた、あんな雰囲気のゲームを作りたいなぁと思っております。
  バグ報告も、ありがとうございます!早速、修正してアップロードしました。
  これからも楽しんでいただけるように、努力してまいりますので、
  よろしくお願いいたします。ありがとうございました!



無言パチパチを下さった方々も、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!


2016年3月6日(日)
4コマ8話目

ローザが将来、カップリング萌えを拗らせて、
腐った方向へ行かないか心配です。


もし、そうなってしまったら、身近なエリックや
レストとかが妄想の被害に……いや、考えちゃダメだ。

私はどちらかというと、百合のほうが好きです。




魔女夜、前作とあまり変わらないスクショですが、
とりあえずペタリ。

エロ本や空中神殿みたいに、ADVパートみたいなのを入れるか、
それとも普通にRPGでやるか悩み中です。

そもそも、ADVパートを入れた理由って、
歩行グラフィックを村人分まで描くの辛すぎたという
裏事情があるのですよね。


大きな町などを表現するとき、ADVだと、
文章で「とっても広いなぁ。人もたくさん居て、迷子になりそう!」とか
一言喋らせておけば、問題ないわけです。

しかしRPGマップで大きな町を表現しようとすると、
移動範囲が広くてが面倒くさい町になったり、
町人いっぱい用意しなきゃいけなかったりと、
大変な面も多いのです。
あれはあれで、楽しいのですけれどね。

だからと言って、ADVだと作るのが楽かというと、
全然そんなことはないです。
会話のネタ切れでカラカラの雑巾絞るようなハメになります。ひぃ。


まぁ、実際のところ、プレイしていて楽しいのが一番です。
今回は、どっちのやり方が向いているかなーと悩みつつ、
ダンジョンを先に作っています。
秘技!問題は先送り戦法!現実逃避とも言う。



------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!

2016年3月3日(木)
敵キャラ素材追加

敵キャラ素材二体追加ですー。
使い勝手が悪い素材ばっかりなのもアレなので、
RPG王道の天使と悪魔です。

武器を持っているわけでもないし、敵グラ感は薄いので、
普通に立ち絵としても使えるかもしれませんね。


立ち絵として使ってみると、こんな感じ?
天使と悪魔なので背景を神々しいものにしてみたけれど、
意味が分からない状況になりましたね……。
この子たち、一体どこに居るの……。

魔女夜のゲーム制作の話は、次の更新あたりに書こうと思います。
あんまり連続して、ゲーム制作について書いていると、
あっという間にネタ切れになるのです。
空中神殿の少女の時に、痛感しました。

ということで今日は、ゆるーい更新で、おしまいです。

次回は頑張ります。たぶん。


------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!

2016年3月1日(火)
敵キャラ素材追加

果物な敵キャラさんを4つ追加です。
野菜の敵キャラについて、嬉しいコメントをいただいたので、
野菜が大丈夫なら果物も大丈夫かな?と、描いてみました。

野菜に果物、海の敵キャラもありますし、
食堂経営RPGとか出来そうですね(適当)
食材を捕まえてきて調理するサバイバルゲーム……?
食べたくないなー。



テレビを見ていたら、本日はマヨネーズの日らしいですね。
エリックがマヨラーなので、ちょっと落書き。

そういえば、『空中神殿の少女』でのマヨラー会話、
そんなに沢山無かったような気がしますので、
お気づきにならなかった方も多いかもしれませんね。

道具屋と武器屋での会話はランダムで、
道具屋での会話の時にマヨラー発言が何回かあります。

ついでに、リサのおせんべい&ほうじ茶発言もあります。
食生活が偏った2人です……。


------------

拍手を下さった方々、ありがとうございました!
いつも励みになっております!やる気モリモリ出てきます!