フリーゲーム制作サイト。

   トップ   インデックス   ゲーム   過去の日記   メール   リンク

2014年6月28日(土)
久しぶりの


久しぶりにみるく4コマ。


そんなに
求められていない4コマだとしても、
描きたくなる。仕方ない。とまとだもの。

最近の日常が、
@RPGのキャラ・マップを描く→疲れるor飽きる

AADVの立ち絵・スチルを描く→疲れるor飽きる

B息抜きに4コマを描く→@に戻る

このエンドレスループなお絵かき地獄なのですが、
デッサンをやってるわけでもないし、
しょせん手癖で描いているので、
絵が全然うまくならないこんな世の中じゃPOISON

2014年6月19日(木)
ゲームの事とか

久しぶりにゲームの話題!
前回の日記でチラっと触れていた
新作のRPGとADVについてです。

まずはRPGのほうから。

ゲーム画面(仮)はこんな感じの予定です。

ちなみにまた、ウディタに帰ってきました。
マップチップを沢山使いたかったのです。
VXは便利だけどマップチップ数が固定されていますからね。

しかし、久しぶりにウディタを扱ってみると、標準ゲーム画面が妙に小さく見えること。
320×240が最初の設定サイズ。
VX等と比べちゃうと、そりゃあもうこんまいです。

そういうことで、ここはババーンと変更して800×600にしてみました。
とっても大きくなったのは良いのですが、
次はこれのサイズに合うマップやキャラ画像が無い!

よぅしパパ頑張ってマップもキャラも自作しちゃうぞー


エ タ ー ナ ル の 予 感


そんなこんなで、マップやらキャラ歩行やら頑張って描いているところです。
絵が苦手なのに何を挑戦してしまっているのか……。
苦労のわりに低クオリティにしかならないのでやる気がドンドン削がれ……げふんげふん。
頑張ります!



次にADV。
RPG制作サイトじゃなかったのかよ!という感じですが、
会話ばかりしているようなRPGしか作っていなかったので
ADVでもそう変わりはない気がします。
ってことでスクリーンショット。

またこいつ等だよ!

時計の奏でる狂詩曲はクロムが主人公をやっている時がありましたが、
その時の選択肢を考えるのが楽しくてたまらなかったので、
今回はクロムが主人公です。

好き嫌い分かれそうなキャラだなぁって言ってた子を
主人公に持ってくるのもどうかと思いましたが、
せいぜい5分10分程度のADVなので、きっとギリギリセーフ!

ストーリーはいつも通りです。

レスト「仕事やだやだ!」
クロム「いい加減にしてください!」
フォッグ(またやってるよ……)

こんな感じ。なんだか毎回このやり取りをやっているような気がします……。

ADVも、RPGと同じく、絵を描くのにひぃひぃ言っている状況なので
完成はもちっと先になると思います。


ところで今日、すっごくゲーム制作サイトの日記っぽかったですね!
謎の達成感!やったね!

2014年6月9日(月)
風邪っぴきさん
パソコンに水ぶっかけたとか言った後にしばらく更新止んだので、
やっぱり壊れたんじゃないかと思われた気もしますがパソコンは元気です!
かわりに私が風邪で死にました。

季節の変わり目って怖いですね。
特に今年は気温の変動がとても激しい気がします。
皆様もお気を付け下さいね。

さて、本当はゲームの画面でも載せたかった所ですが
風邪でほとんど進んでいないので、落書きでも。


風邪っぴきフィオナとおかゆ持ってきてくれてる感じのジュリア。
フィオナも季節の変わり目なんかはすぐに風邪引いてそうですよね。

フィオナは、本当はもっとひどい病気にしようと思っていたのですが、
結局治らないままでゲーム終了となったら
妙にモヤモヤ感が残りそうだったので、
無理やりにでも明るいエンディングにしようとした結果があれです。

今まで散々軽いノリだったのに、
いきなり重いエンディングになっても困惑ですし。
結局、あれだけ騒ぎ起こしておいてこんな終わり方かよ!という感じに
なってしまったのは反省です。でも、暗いのもやっぱりちょっとなあ……。

ゲームの最後にフィオナが、体力ついた!とか言っていましたが、
実際の所そんなに簡単に体力つくわけないよなぁとは思っています。
病弱の私が言うのだから間違いない。
そもそも、病弱な人は体力をつけるための運動をする体力が無い。病弱あるある。


ゲーム制作サイトなのに病弱の話ばかりしていてもあれなので、
今のゲーム作成状況も少し。
RPGは物語の構想は出来たからマップを作るか……(遠い目)というくらいの
エターなる確率たっぷりの状況です。一応そろそろ取り掛かろうとはしています。

その他に、ADVを息抜きがてらに作ってみたら
意外とあっさりと、物語だけは打ち込み終わってしまったので
もしかしたらそのうち公開するかもしれないです。
あくまで5分〜10分くらいの短編ですけれどね。